event

 <これからのイベント>
「ホロホロの冬支度 リース&スワッグオープンアトリエ」
アトリエ内の花材使って自由にスワッグやリースを制作できます。
楽しい冬をお迎えください。期間内お引き渡しのギフトのご予約も承ります。
日時 11月29日(水)〜12月1日(土)
平日10時〜12時、土曜日13時〜15時
場所 大磯東小磯 ホロホロフラワー&ギフトアトリエ
費用 4000円
申し込み 090ー4423ー4059 *ご予約の上お越しください。

 

<大磯うつわの日展示 終了しました>
「ごはんの時間ですよ」

大磯うつわの日・参加作家(伊東正明・丹羽健一郎・岡村工房)のうつわに、デュビン美奈子が”おいしいうつわ”を草木花で表現し、展示しました。
場所:旧島崎藤村邸
神奈川県中郡大磯町東小磯88-9
日時:大磯うつわの日
10月27日(金)~29日(日) 9:00~16:00
☆お膳立てパフォーマンスします☆
9:30「島崎家の食卓」
14:00「島崎家のおやつ」

大磯うつわの日

 

<うつわをつくろう、おはなをかざろう2017 終了しました>
今年の大磯うつわの日のテーマは「おいしいうつわ」。
自分でつくった陶器のうつわに、おいしそうにお花を生けてみるというプロジェクト。

その1
陶芸ワークショプ日時:7月9日(日)
①9:00−11:00 ②11:00ー13:00 ③13:30ー15:30
陶芸指導:岡村工房・岡村友太郎
制作場所:holo holo Flower & Gift(大磯東小磯)

=============================

その2
花生けワークショップ日時:10月28日(土)または29日(日)時間調整中
*うつわのお渡しと、花を生けるおいしいうつわワークショップを開催します。

お花指導:holo holo Flower & Giftデュビン美奈子
制作場所:星槎学園サテライト教室予定(大磯駅より徒歩5分)

=============================

参加対象:幼稚園・保育園〜大学生
*大人の参加希望者もご連絡ください。

参加費:4000円(陶芸粘土、焼成代、指導料)*二人で参加の場合3500円

申し込み:minako@holohologift.com 090-4423-4059デュビン

うつわをつくろう おはなをかざろう 参加生徒さんの作品

<2017年のイベント、こんなことをしました>

大磯オープンガーデン ハーブ3days @カフェmagnet

大磯オープンガーデン期間中の4/21(金)-23(日)、カフェmagnetさんにてハーブのワークショップとハーブ苗の販売を行ないました。

<ワークショップ>

  • ハーブのリースをつくる  4/21(金)10:00-11:30

holo holo Flower & gift 主宰 デュビンミナコ

「ハーブのリースを作りましょう」

ハーブのリースをお部屋に飾ればその香りで癒され、ドライになったハーブはお茶にしていただいたり、ハーブバスにしたりと楽しみが広がります。

ハーブリースワークショップ

  • ハーブを食する 4/23(日)10:00-11:30

すずの木カフェ店主 吉村千絵

「いろいろなハーブとハーブのお菓子」

10代の頃、旅先で飲んだミント水に感動したのがハーブとの出会い。以来、ハーブへの興味が尽きない吉村先生おすすめのハーブレシピを紹介していただきます。

ハーブを食するワークショップ

 

<ハーブ苗の販売>

4/21(金)-23(日) なくなり次第終了

KoHo natural garden design

いつの時代になっても自然と共存して暮らしていける、有機栽培自然農薬で地球にも人にも心地よいガーデニングを実践している溝の口のガーデンショップ。

会場:大磯のカフェmagnet

ADRESS:大磯町大磯1130 2F

・チラシはこちらをごらんください herb3days

・大磯オープンガーデンについてはこちら

http://open-garden-oiso.wixsite.com/home

 

<2016年のイベント こんなことをしました>

春のお茶会

2016年4月22日(金)、23日(土)大磯紅茶のアトリエ・TE HANDELさんで行われた、初のワークショップ第一号をholo holoが務めさせていただきました。田根剛さん設計の素晴らしい空間で春を祝うリース制作、そして美味しい紅茶に、お土産のお菓子。少しだけ、日常のアレコレから離れて一心にお花の命と向き合うことで、自分が生かされていることに気づく大切な時間。

リースができたらTE HANDELさんの紅茶とSante-Enfantさんの美味しいお菓子をいただき、春のひと時を楽しみました。

サンタンファンさんのエディブルフラワーを扱い、アイシングの技術を学びながら一つしかないお菓子のギフトを作るワークショップも一緒に開催されました。本当に素敵なお菓子の作品がたくさん仕上がって笑顔がこぼれます。

今回お世話になった紅茶のアトリエは、先日情熱大陸でも紹介された(https://www.youtube.com/watch?v=ij7NstvK9cY)、
田根剛さんが手がけておられます。縄文人が住んでいた大磯の土を練りこんでつくられたアトリエのノスタルジックな空間で、オープンアトリエ中はおおいそオープンガーデンも開催されていました。

 

サンタンファン

サンタンファンさん生花を使ったアイシングケーキ

spring wreath

spring wreath

田根剛

田根剛さんが手がけたTE HANDELさんのアトリエ

TE HANDEL

明るい陽が射しこむTE HANDELさんの店内に紅茶が並びます


 

吉田茂邸にて野外展示

 

2016年4月〜5月、大磯の吉田茂元首相の庭園で行われたアートイベントにて、

岡村工房・岡村朝子さんの作品に苔とお花を添えて野外作品を出品しました。

 

吉田茂邸

吉田茂庭園兜門

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大磯うつわの日

①島崎藤村邸展示

2016年10月21日(金)ー23日(日)

今回で3回目となりました、大磯・島崎藤村邸での岡村工房さんとのコラボ展示。

2016年のテーマは、大磯ロマン〜潮の香り、花のかほりに包まれて・花と器に出逢う〜

簡素を信条とする藤村の家にふさわしく、季節の色をシンプルにあしらいました。

 

Minako Dublin

oisoutsuwanohi

toson

okamurakobo

oiso

tosontei

 

②大磯うつわの日 キッズプロジェクト
平塚に窯があります岡村工房さんとholo holo Flower& Giftのキッズ・コラボプロジェクトです。子どもたちがうつわをデザインし、手で粘土をこね、色つけ、そして自分で作ったうつわに花を生けて大磯うつわの日に合わせ2016年はまちなかに飾るという大プロジェクト。リピーターのお友達もたくさんいて、子どもたちの成長も楽しみなイベントになっています。2016年、大磯うつわの日への参加は4回目となりました。

ーキッズプロジェクトはこんな感じ⭐︎ー

大磯キッズプロジェクト

大磯キッズプロジェクト ①まずはデザイン画を描きます。どんなうつわがいいかな?長く使えそうかな? お気に入りのうつわを自由に描いてみます。

 

陶芸体験

大磯キッズプロジェクト ②陶芸体験。デザインしたうつわを実際に粘土で作ります。粘土をコネコネしているうちにデザインが変わってもOK! 思い思いのうつわを作りました。

大磯キッズプロジェクト

大磯キッズプロジェクト ②−2 友太郎先生にholo holoアトリエに来てもらって陶芸の指導を行ってもらいます。

色つけ

大磯キッズプロジェクト ③焼きあがったうつわを色つけします。青、ピンク、黄色、グリーン、ブラウン、バラエティ豊かな作品になります。

 

IMG_0643

大磯キッズプロジェクト ③−2 横からチェックしたり、子どもたちも真剣。

 

大磯うつわの日

大磯うつわの日 ④自分で作ったうつわにお花を生けて飾ります。花を生け上がった時にタイトルもつけて益々華やかに♩

 

大磯うつわの日

大磯うつわの日 ④−2自分で花材も選びます。

 

大磯うつわの日

大磯うつわの日 ④−3 うつわ以外にオブジェも作っていたりして、かわいい。

 

大磯うつわの日

大磯うつわの日 ④−4 想像力、アイデアが爆発します。

 

大磯うつわの日

大磯うつわの日 ④ -5 女の子の作品はちょっとラブリーに

 

大磯うつわの日

大磯うつわの日 ④−6 受付も子どもたちがします。たくさんお褒めの感想もいただいてにっこり。是非参加したい!という方、またイベントでキッズプロジェクトをやってほしいという依頼等、お問い合わせはこちら

minako@holohologift.com  090-4423-4059 デュビン